会則・細則

KOSヘリクラブ会則

第1条(名称)
 本会はKOSヘリクラブと称する。

第2条(目的)
 本会はヘリコプターの操縦技術の保持及び向上をはかると共に健全な飛行の普及を図ることに
 より航空分野の底辺拡大に寄与することを目的とする。

第3条(所在地)
 本クラブの所在地は 京都府綾部市大島町坂尻1番地の2におく。

第4条(会員の種類)
 会員の種類は、次の通りとする。
 (1)正会員
 (2)特別会員
 (3)一日会員

第5条(入会資格)
 18歳以上の心身共に健全な者。

第6条(入会手続)
 本クラブに入会しようとする者は、次の手続きを行わなければならない。
 (1)「KOSヘリクラブ入会申込書」に必要事項を記入し役員会に提出する。
 (2)役員会の審査により入会を承認された者は入会金を納入して会員の資格を得る。

第7条(入会金)
 入会金は別途定める金額とし、納入後は原則これを返還しない。

第8条(会員の権利)
 会員はその種類に応じて別途定める使用料を支払うことにより、当該クラブのヘリコプターを
 利用することが出来る。

第9条(会員資格の譲渡禁止)
 会員の資格は譲渡又は相続することは出来ない。

第10条(会員の義務)
 航空法等ならびに諸規則を遵守すること。

第11条(会員資格の喪失及び退会)
 会員は、(1)退会の意志を表明した時又はそれに準ずるとき、
     (2)除名された時、
     (3)死亡した時、にその資格は消滅する。

第12条(会員の除名)
 会員は次の各号の一に該当する場合には除名されることがある。
 (1) クラブの名誉を著しく傷つけた時、又は秩序を乱す言動があった時。
 (2) 航空法、その他の諸規則に違反した時。
 (3) 使用料等の諸支払いを滞納した時。
 (4) 営利を目的とし本クラブ又は機体を使用した時、又はさせた時。

第13条(役員)
 本クラブは次の役員を置く。
  会長1名、副会長2名、会計1名、理事若干名。
  役員は名誉職とし無報酬とする。任期は2ヵ年とするも再任は妨げない。

第14条(役員会)
 役員会は本クラブの運営を円滑に行う為に必要なすべての事項を決議しこれを執行する。

第15条(細則の設定)
 本会の運営に必要な事項は別途細則にさだめる。
                                              以上
 
  1996.9.1 本則制定 
  2007.8  一日会員の追加 入会金の「原則」の追加
  2009.2  副会長2名に変更 
  2014.12 クラブ所在地の変更                   

KOSヘリクラブ細則

1 入会金

会員区分 料金 備 考  
正会員 300,000円 3.0hの同乗飛行を含む   適用料金 A2 注1
特別会員
30,000円 0.5hの体験飛行を含 注2
一日会員 5,000円 0.1hの体験飛行を含  

2 利用料金  

料金区分 会員区分 時間単価 10時間チケット 
A1 正会員
38,000円 360,000円   注3
A2 正会員 48,000円 適用なし  注4

 注1、*20万円の特別会費を納入することによってA1クラス料金とする。
    *A2クラス料金で20時間フライト後にA1クラス料金に移行する。
    *入会金に含まれるフライト時間の有効期限は1年とする。
 注2、0.5h超は0.1h(6分)毎に5,000円(時間単価5万円)。
 注3、特別会費20万円を納入した会員。
 注4、20時間フライト後、又は20万円(特別会費)を納入することでA1クラス料金に移行      する。
3 年会費
 A1クラス正会員 8万円
 A2クラス正会員 10万円
 *2時間のフライトを含む。 
 *年度は1月1日から12月31日までとする。
 *納入期限は3月末日とする。
 *年間2時間のログ時間は特定技能審査受験の最低条件とする。
 *期限までに納入が無い会員は退会の意思を表明したものとする、但し当該年度末までは会員扱  いとする。
4 燃料サーチャージ
 *1フライト毎(1回の暖気、冷機)に2,000円。ホットチェンジの場合は1,000円。
  特別会員及び1日会員には適用しない。
5 その他
 *機体利用料金には機体償却費、整備費、保険料、燃料費、油脂部品費、クラブ運営費を含んで  います。
 *燃料をクラブ以外(空港等)で入れた場合は領収書と引き換えに燃料費をお支払い致します。
 *利用料金は機体時間計による(暖気、冷機時には動きません)。
 *時間は機体時間計によって計算し、次の数字が少しでも見えたらその数字を読む
  こととする。
 *入会金及び特別会費は返却しません。
   ただし、入会後(納入後)1年以内にクラブ解散等の特別な事情があった場合は別途規定によ   り返却します。
 *利用料金はクラブ機JA7875(R22)のみに適用します。
 *フライトによって発生する費用(着陸料及び係留料等後日機体所有者に請求のくる費用)は   機長の負担となります。
 *燃料費が大きく変動した場合は追加燃料費(サーチャージ)を請求する場合がある。
 *会員はログ帖記載の飛行時間に対する料金他を指定の口座に振り込む、前払いチケットは    その残時間からそのログ帖の飛行時間を差し引くことによって精算する。
5、加入保険
 第三者賠償保険: 7億円
 搭乗者障害  : 2千万円/死亡、1万円/医療日額
 機 体     : 時価(免責額10万円は機長が負担する)
6、クラブ所在地 京都府綾部市大島町坂尻1番地の2
7、機体定置場 は福知山場外離着陸場又は東近江場外離着陸場 。
8、役員名
 上野 克行(会長・京都)  
 前田 知洋(副会長・京都) 
 西川 修(副会長・鳥取)  
 増田 末二郎(理事・奈良)  
 上撫 高広(理事・大阪)


 2016年9月改正
 2017年2月変更(期間限定チケットの終了)

 2018年1月改正(年会費、他)

 

 本細則は予告無く変更することがあります。